冷奴

『冷奴』

冷奴は豆腐をそのまま食べるという、非常にシンプルな料理ですが日本食の代表格です。
豆腐は木綿豆腐、絹豆腐どちらでも好きなほうを選び、その上にネギ、鰹節、ショウガ、ミョウガなどの薬味を乗せて醤油をかけて食べます。冷たく夏には人気の料理で、酒のつまみにも評価が高いメニューです。また、薬味にアレンジが効くため、さまざまな食べ方が楽しめる料理でもあり、きゅうりやわかめ、茹でた鶏肉を割いたものに和風ドレッシングをかけて食べるなど、手を加えるとまた違った一品になります。
【基本材料】
豆腐、醤油
【具材にする材料】
ネギ、鰹節、ショウガ、ミョウガなど